男優

香川照之フランス語ぴったんこカンカンで話題!東大首席卒業学部は?

投稿日:2019-03-05 更新日:

香川照之の流暢なフランス語がぴったんこカンカンで話題になっていましたね!かなり頭が良さそうですが、なんと東大を首席で卒業しているという噂が!学部はどこなのでしょうか?香川照之フランス語がぴったんこカンカンで話題に!東大を首席で卒業したとのことですが学部は?









香川照之のフランス語がぴったんこカンカンで話題に!フランス国歌も歌える?

演技派の俳優として、ドラマや映画で大活躍の香川照之さんですが、こんな特技?があったというのは、知らなかった方も多いのではないでしょうか?

 

テレビ番組「ぴったんこカンカン」で、香川照之さんが流暢なフランス語を話していて話題になりました!

 

香川照之さんは英語もペラペラなようですが、まさかフランス国歌まで歌えるとは!!ww

 

簡単なあいさつとかではなく、「お腹痛い」とか「牡蠣食べ過ぎた」とか、日本語以外で伝える手段、私は持ってないです笑

 

この、ぴったんこカンカンのフランス語の会話のなかで飛び出した「暁星学園」は、本当に香川照之さんが通っていた学校です。

そして、その暁星学園はフランス系カトリック校で、フランス語教育に力を入れているとのこと。

 

フランス語が話せるのもすごいですが、香川照之さんは笑いのセンスもかなりあるようですね!

このぴったんこカンカンの動画は面白くて何回も見てしまいます( ´艸`)ムププ

 

 

香川照之の堪能なフランス語が話題になったぴったんこカンカンを見たネットの反応

それでは、そんな香川照之さんを見た人たちのネットの声を見てみましょう!

 

・香川照之さんのフランス語、すごく上手いですね

・暁星高校の同級生が「英語が分からない」と途方に暮れてたのを思い出した

・香川照之フランス語ペラペラやないか!笑

・香川照之見て久しぶりに腹の底から笑った

・ほかのゲスト2人がドン引きしすぎてるのか感動なのか始終無言でただただ見守っている中を暴走列車香川照之と絶対アシスト安住紳一郎が突っ走っていくのが最高

 

フランス語を流暢に話して、フランス国家を歌い、こんなに笑いもとれるのは、香川照之さんだけかもしれませんね笑

 

 

香川照之のプロフィール・経歴


引用:https://www.zakzak.co.jp/

名前:香川照之
生年月日:1965年12月7日
出身地:東京都
血液型:AB型

 

父親は歌舞伎役者の二代目市川猿翁さん、母親は元宝塚歌劇団の女優・浜木綿子さんですが、両親は離婚し、香川照之さんはお母さんのもとで育てられました。

小学校から暁星学園に入学し、中高一貫を経て東大に進学しています。

 

1989年の大河ドラマ「春日局」の小早川秀秋役で俳優デビュー。

20代のころはなんとなく俳優を続けていたそうですが、「静かなるドン」で監督から100回NGを出されたことで、それ以降真剣に演技に向き合うようになったそうです。

 

多くのドラマや映画などに出演しており、実力派・演技派の個性あふれる俳優さんですよね!

 

また、歌舞伎役者として、九代目市川中車を襲名しています。

NHK「昆虫すごいぜ」のカマキリ先生としても有名です。

 

昆虫の服をプロデュース!

母親は浜木綿子!父親との確執

 

 

 




香川照之は東大を首席で卒業しているの?学部は?

さて、プロフィールでも触れましたが、暁星学園を卒業し、東大に進学したという香川照之さん。

学部は、「東京大学文学部社会心理学科」だそうです。

 

そして、その東大を首席で卒業しているという噂もあります。

 

香川照之さん本人は、俳優業に学歴は関係ないということで、学歴について語ることはありませんが、東大卒は間違いないようです。

 

香川照之さんはフランス語や演技もすごいですが、学歴もすごかったんですね!

 

そんな、学歴を自分では語らない香川照之さんですが、東大の同期には「いつやるの?今でしょ!」の林修さんもいるのだそうです。

 

そういった学歴や経歴を表に出さず、実力で芸能界でこれだけ活躍できるとは、「すごい」だけでは表現できない凄さですね。

 

 

香川照之 東大生の神の最高傑作に厳しい言葉!

東大出身の香川照之さんですが、現役東大生で「神の最高傑作」と言われている河野玄斗(こうのげんと)さんに厳しい言葉をかけたことがあったのだとか。

これは、2018年1月に放送されたバラエティ番組「ぴったんこカン・カン」に香川照之さんが出演。

東京大学の近くの老舗喫茶店に訪れた際に「会ってほしい人がいる」と言われ、河野玄斗さんが紹介されました。

 

河野玄斗さんは日本最難関と言われる東京大学の理科三類に現役合格して医学部に進学、その後の司法試験に一発で合格するといったものすごい人なんです!

このことから河野玄斗さんは、「神の最高傑作」とまで呼ばれているのだとか!

 

そんな河野玄斗さんが番組に提出した履歴書には、

タレントとして活躍することで、本業の宣伝にもつながるんじゃないかと思ってます。
バラエティやクイズ番組で活躍しながら、医療訴訟を扱う弁護士をするのが、いまの現実的な目標です。

と出演に対しての考えや将来の活動についても書いていたのだとか。

 

そんな、タレントとしての活動を副業のように考えている履歴書を見て

バラエティとかクイズ番組が片手間でできると思ったら大間違いだぞ!
なめんじゃねえぞ!ね、ホントに!冗談じゃないよ!

と声を大にして語った香川照之さん。

 

東大卒でタレントとして活動している香川照之さんからすれば、タレント活動の仕事をついでのように扱われて腹が立ったのかもしれません。

 

また、河野玄斗さんは「医学と司法、両方ができるってどんな気持ちなんですか?」との質問に「どちらもできるだけの才能を与えてもらった」と回答し、周囲からは拍手を受けていました。

 

これに対し香川照之さんは、やや気乗りしない表情で「一周してね、馬鹿ですよ」とツッコミをいれました。

 

香川照之さんのこのような厳しい言葉は、同じ東大卒で人生の先輩からのアドバイスだったかもしれませんね。

 




香川照之の家系がすごかった!父親は歌舞伎役者初の大卒だった?

歌舞伎界では異端であるいっても過言ではない香川照之さん。

そして、香川照之さんの父である3代目市川猿之助さんも、邪道とされていた演出を復活させたり、現代的演出を試みた「スーパー歌舞伎」を創設するなど、歌舞伎界に新しい風を吹き込んだ異端というべき存在でした。

 

学歴においても3代目市川猿之助さんは異端だったようです。

 

今は歌舞伎役者で大学に進学する方もいますが、その草分け的存在だったのが3代目市川猿之助さんなのだとか。

 

また、香川照之さんと4代目市川猿之助さんはいとこの関係になります。

3代目市川猿之助さんが香川照之さんの父親のため、兄弟では?という噂にもなりました。

 


引用:https://www.k-factory.net/

確かに、兄弟と言われてもおかしくないほど、似ていますね。

 

香川照之歌舞伎で襲名?歌舞伎界進出のきっかけとは?

香川照之さんと父・3代目市川猿之助さんは、猿之助さんの二度目の妻・藤間紫さんの取り計らいにより、父子関係が修復しました。

これは香川照之さんに長男が誕生したことがきっかけでもあったようです。

 

そして、その藤間紫さんの葬儀には、香川照之さんも親族として参列したのだとか。

 

また、香川照之さんは九代目市川中車を襲名、2011年9月の合同襲名会見時には、市川猿翁と共に8年ぶりに公の場に登場して話題にもなりました。

 

香川照之さんの息子・政明さんも歌舞伎の世界へ進んだようです。

藤間紫さんのおかげで、父との確執も解消されたのですね。

 




香川照之は離婚している?理由は?

香川照之さんは1995年に結婚していますが、2016年の12月に離婚しています。

その離婚の理由ですが、「経緯も含め離婚したという事実以外は何も語らないと約束している」ということで、香川照之さんからは明らかにしていません。

 

しかし、離婚の理由として香川照之さんの歌舞伎界入りが関係していると言われています。

 

実は、香川照之さんは2014年にも離婚危機を報道されており、その時も歌舞伎が原因といわれていました。

 

香川照之さんは自身の映像の仕事もあり、そのうえ歌舞伎の芸を覚えないといけないため、芸事以外のすべてを奥さんに任せていたそうです。

多忙な香川照之さんが自身のことで精いっぱいになってしまい、その分奥さんのストレスが溜まってしまったようです。

 

そして、2014年7月に行われた舞台「7月大歌舞伎」では本来、奥さんがロビー活動をするはずが香川照之さんの母親が行っていたのだとか。

また、9月の舞台にも奥さんは姿を見せず、歌舞伎界としては異例の事態だったようです。

 

実は、この時期には既に香川照之さんと奥さんは別居状態だったとも言われています。

 

梨園の妻としての活動は、香川照之さんのサポートだけでなく、贔屓筋、後援会への挨拶回りやお中元などの手配などとにかく大変です。

梨園の妻として忙しい中、先輩の妻たちからはいじめがあったそうで、挨拶の無視など様々ないじめがあったとも…(>_<)

 

これらのことから、香川照之さんと奥さんは残念ながら離婚することになったと言われています。

 

 

 

 

香川照之の俳優としての生き様とは?

学歴を語ることなく、自分の実力だけで役者としての道を進んできた香川照之さん。

そんな香川照之さんがドラマに登場すると、空気が変わるような感じのする、実力のある魅力的な俳優でもあります。

 

香川照之さんでなければできない役というものも、多くあるのではないでしょうか?

 


引用:https://matome.naver.jp/

俳優業に学歴は確かに関係ないですが、頭がいいからこそ、色々な役で存在感を放つことができているような気がします。

 

同じような役でも同じには見えない、演じ分けができるのもそういったことも関係あるのではないでしょうか。

 




香川照之はバラエティーやボクシング解説でも活躍!

香川照之さんは、ドラマや映画だけでなくバラエティ番組などでも活躍しています♪

 

NHKで不定期に放送されている「香川照之の昆虫すごいぜ!」は、香川照之さんの昆虫好きが転じて開始された番組なのだとか!

香川照之さんがカマキリ先生として昆虫の生態を子供(子カマキリ)たちに紹介する番組ですが、昆虫マニアからも好評なようです(^^)


引用:https://www.cinra.net/

不定期放送なので、次回の放送を楽しみにしているカマキリ先生のファンも多そうですが、現在のところ次回の放送予定は未定のようです。

 

また、香川照之さんはバカがつくほどのボクシング好きとして有名なのだとか!ww

過去には「ボクシングマガジン」という雑誌で連載を持っていたそうです。

 

そのため、香川照之さんは度々、解説者としてボクシングの試合に招かれています。

 

ボクシング好きが功を奏してすごいのですが、その解説は「わかりにくい」「意味不明」「ウザい」と散々な言われようですww

 

世界タイトルマッチで挑戦者がチャンピオンからダウンをとった際には叫び、その後「いやーこれはもう鍋の中のお湯をひっくり返した状態になってます」と訳の分からないことを言っています。

さらに「これね畑中選手とペドロ・デシマ戦を思い出しましたね」と素人にはわからないコアな話も…^^;

 

アナウンサーが香川照之さんを止めにかかりますが一向に止まらず、終始この調子で香川照之さんの解説が続くそうです笑

 

結果として、ボクシングファンからは苦情が来るそうで、最近では解説に香川照之さんが呼ばれることは減ってしまったようですww

 

ちなみに、映画「あしたのジョー」に丹下団平役で出演した香川照之さんは、「私生活でボクシングを30年間見守り続けたのはこの役のため」と断言していたそうです。

 

ボクシングの手ほどきをするくらいの熱の入れようだそうで、香川照之さんのボクシング愛が伝わりますね♪

 

 

 

香川照之フランス語ぴったんこカンカンで話題!東大首席卒業学部は?まとめ

ドラマでよく見ていた香川照之さん。

俳優としての実力はもちろんすごいことは知っていましたが、まさか東大卒でフランス語を話せるとは思いませんでしたww

 

しかも、フランス国家まで…笑

 

そんな学歴などを自慢げに出すのではなく、お笑い?のためにしれっとやってのけるなんて、すごい才能の持ち主ですよね♪

 

また、歌舞伎界に進出したのも色々な事情もあったようです。

当時、そんな普通の人が急に歌舞伎なんて…と思っていましたが、香川照之さんにしてみたら急でも思いつきでもなかったのですね。

 

年齢を重ねてから、若い時にはなかった魅力や芸?を見るようになったので、今後の活躍がますます楽しみですね!

 

 

------------------------------------------

-男優

Copyright© アレコレ気になる!あらかると♪ , 2019 All Rights Reserved.