男優

工藤阿須加の大学や学部!ミスターコンテストやテニスで優勝した?

テニス

多くのドラマやCMなどで活躍する工藤阿須加。
イケメンでさわやかな印象の俳優ですが、学歴が気になって大学や学部を調べました!

工藤阿須加のテニスの実力はかなりのもので、大学時代には全国優勝しているようです!
また、大学ではミスターコンテストに出場して優勝したというので驚きです。

俳優の工藤阿須加の大学や学部はどこだった?
大学時代にはミスターコンテストやテニスで優勝したというのは本当?

プロテニスプレイヤーを諦めて芸能界に入ろうと思ったきっかけなど、工藤阿須加の気になることを調べてみました。









工藤阿須加の学歴!大学進学前の高校では転校した?

ニッポンノワールでテンションが高いちょっと変わった役どころを演じていた俳優の工藤阿須加さん。

終わってびっくり、かなり重要な役で、今後も注目されそうな感じですね!

 

 

そんな工藤阿須加さんですが、見た目は真面目そのもので、学歴が気になります。

 

 

工藤阿須加さんの最終学歴は大学卒業のようですが、中学卒業後はテニスの強豪校でもある大阪の長尾谷高等学校に進学しました。

 

工藤阿須加さんは、プロテニスプレイヤーになることを目指していたようですね。

 

 

 

高校ではテニス漬けの毎日でしたが、高校1年生のときに過度な練習から右肩を故障してしまいます…

このときの工藤阿須加さんの肩の状態は非常に悪かったようで、すぐに処置をしないとテニスができなくなるという状態だったようです。

 

 

その後、リハビリを経てテニスの練習を再開するまでに回復したものの、疲労によるめまいで入院する事態になったのだとか(>_<)

 

 

テニスの強豪校に進学した工藤阿須加さんでしたが、このときにこのままでテニスができない状況が続くと学校に迷惑がかかると判断したようです。

そんな経緯から、工藤阿須加さんは千葉県の“私立東京学館高等学校”に転校しました。

 

 

東京学館高校もテニスの強豪校で、プロテニスプレイヤーになることを諦めきれなかった工藤阿須加さんは、この東京学館高校でもテニス部に入部したそうです。

 

 

工藤阿須加さんは肩の故障を経験していても、高校3年生のときには関東高等学校テニス大会で千葉の予選会で3位に入賞し、関東大会へ進出し、2回戦まで進出しています。

肩の故障を経験した工藤阿須加さんが、テニスの強豪校で団体戦のメンバーに選ばれることもすごいですよね!

 

 

工藤阿須加と父親は似てる?

工藤阿須加の兄弟!妹もすごい?

 




工藤阿須加の出身大学や学部は?

そんな、テニス中心の高校生活を送っていた工藤阿須加さんですが、大学や学部はどこだったのでしょうか?

調べてみると、工藤阿須加さんが進学した大学は“東京農業大学”だそうです。

 

 

この大学に進学した理由は、

農業を志すため

だったようです!

 

 

テニスの強い大学に進学しそうな印象でしたが、どうやら違ったみたいです(^-^;

 

 

なぜ農業?という疑問が出てしまいますが、工藤阿須加さんが農業に興味を持ったのは、やはり高校時代のことのようです。

当時、不可能と言われていた無農薬リンゴの生産に成功した木本秋則さんという方の講演を聞いたことが農業に興味をもつきっかけになったのだとか。

 

 

そういった理由から東京農業大学に進学した工藤阿須加さんですが、大学でどの学部に所属していたかは明らかにしていないようです(^-^;

 

 

東京農業大学には農学部や応用生物科学部など農業分野の学部が多くありますので、農業を志すという目的は果たせたのではないでしょうか。

 

 

工藤阿須加は大学時代にテニスで全国優勝?

テニスコート

では、大学進学した工藤阿須加さんがテニスをやめてしまったのかというと、そうではなかったようです。

 

工藤阿須加さんが進学した東京農業大学にもテニス部はあったようですが、工藤阿須加さんは早稲田大学のテニスサークルに参加したのだとか(^^)

 

 

サークルに入ったというのは、このころにはプロテニスプレイヤーになることは諦めていたのかもしれませんね。

 

 

そして、この早稲田大学のテニスサークルに所属していたとき、テニスサークルの全国大会「Festa」で、なんと工藤阿須加さんは全国優勝したのだそう!!Σ(・ω・ノ)ノ!

 

 

 

父親が元プロ野球選手ということもあり、運動神経がずば抜けているのかもしれませんね!

いやはや、いくらテニスサークルの大会といっても、全国優勝というのはすごいことだと思います♪

 




工藤阿須加は大学時代にミスターコンテストで優勝?

そんな工藤阿須加さんですが、テニス以外でも大学時代に“優勝”の経験があるようです。

 

実は、工藤阿須加さんは大学の「ミスターコンテスト」でも優勝しているのです!!

 

 

ミスターコンテスト優勝ってことは、大学で一番イケメンだと認められたということですよ?

 

いや、でも確かに工藤阿須加さんってイケメンですよね♪

 

 

身長も180cmあって、大学にも行ってて、スポーツできてイケメンって…

もう怖いもの無し!って感じですよね~笑

 

工藤阿須加がプロテニスプレイヤーを諦めて芸能界を目指したきっかけ

そんな工藤阿須加さんですが、そこまで打ち込んでいたテニスのプロ選手になることを諦めて俳優になろうとした理由が気になりますね。

 

もちろん、大学でミスターコンテストで優勝するほどの魅力のある男性なので、芸能界をめざすのはありでしょう。

 

 

実は、工藤阿須加さんは、高校1年生のときに肩の故障でプロのテニスプレイヤーになることは諦めていたようです。

大事な時期にテニスができなくなったことで、プロになるのは厳しいと感じていたのだとか。

 

 

また、映画が好きで、何か伝える立場の人間になりたいと思っていたそうで、それが俳優を目指すきっかけでもあったようです。

 

 

高校時代には、親に内緒でオーディションを受けたこともあって、もう少し…というところまで行ったようですが、父親に激怒されて辞退したのだそう。

当時、父親の工藤公康監督「生半可な覚悟で務まる世界じゃない」と言っていたようです。

 

 

しかし、工藤阿須加さんが20歳のときに

もう大人だから自分の道は自分で決めろ。お前が大人として決めたことなら許す

と父親から言われ、工藤阿須加さんは俳優になることを決心したようです(^^)

 




工藤阿須加がテニスで錦織圭に勝ったって本当?

若いときにはプロテニスプレイヤーを目指していたという工藤阿須加さん。

 

そんな工藤阿須加さんが、あの!有名なテニス選手の錦織圭選手にテニスで勝ったという噂があるのですが、本当でしょうか?

 

 

錦織圭選手といえば、世界4大大会である「全米オープン」で準優勝したこともある世界レベルの選手。

いくら工藤阿須加さんがプロテニスプレイヤーを目指していたといっても、そんなすごい選手と対戦することさえ難しそうですよね。

 

 

調べてみると、2015年11月に放送された「炎の体育会TV3時間SP」のなかで、工藤阿須加さんと錦織圭選手がテニスで対戦していたことがわかりました!

 

このテニス対決は、スコア「30-0」からスタートで、サーブはすべて工藤阿須加さんが行うというハンデがあったようです。

 

そして、気になる結果ですが…

 

なんと工藤阿須加さんが勝利!!

 

 

いくらハンデがあったとはいえ、世界レベルで戦う選手に勝ってしまうなんて、工藤阿須加さんおそるべし!

工藤阿須加さんのテニスの実力はかなりのものということがわかりますね(^^)

 

 

肩の故障がなかったら、工藤阿須加さんは俳優ではなく、今頃はプロのテニスプレーヤーとして活躍していたかもしれませんね。

 

 

 

 

工藤阿須加の大学や学部!ミスターコンテストやテニスで優勝まとめ

たくさんのドラマで活躍するイケメン俳優の工藤阿須加さん。

 

テニスの腕前は相当なもので、大学時代にはサークルの大会で全国優勝しています。

芸能界に入ってからは、あの錦織圭選手と対決し、ハンデがあったものの勝利を飾っています♪

 

テニスの強豪校である高校を卒業した工藤阿須加さんは、東京農業大学へ進学しましたが、学部はわかりませんでした。

 

そんな大学時代、ミスターコンテストでも優勝するなどイケメン度合を発揮していたようですww

 

 

高校時代に肩を故障し、プロテニスプレイヤーを諦めて俳優を目指すようになったという工藤阿須加さん。

今後も幅広く活躍してくれそうな俳優さんなので、これからも楽しみですね♪

 

------------------------------------------

-男優

© 2020 アレコレ気になる!あらかると♪