声優

田中真弓の年齢は?若い頃から年収がすごくて億越えとの噂も!

投稿日:

アニメ・ワンピースのルフィでおなじみの、声優・田中真弓。いつも元気なイメージですが年齢はいくつなのでしょうか?また、若い頃から年収がすごいという噂もありますね!声優の田中真弓の年齢はいくつ?ナレーションなどの仕事もしていて若い頃から年収がすごいって本当?









田中真弓 若い頃から年収がスゴイ?

アニメ・ワンピースの「ルフィ」や、ドラゴンボールの「クリリン」でおなじみ、声優の田中真弓さん。

 

若い頃から活躍しているせいか、年収がすごかったと言われています。

 

一般的な声優の年収は、およそ200万円ほど。

 

しかし、田中真弓さんの年収は…

なんと!
1億円を超えているのでは?と噂されているんです!!Σ(・ω・ノ)ノ

 

確かに、田中真弓さんは大御所声優なので、ギャラも高そうですよね。

 

そして、ワンピースやドラゴンボール、忍たま乱太郎など、長く続いている有名なアニメに出演している田中真弓さん。

そういうこともあるので、田中真弓さんの年収が1億円を超えていると言うのもうなずけます♪

 

年収が1億円という具体的な数字が出ているのは、ドラゴンボールの孫悟空役の野沢雅子さんは年収が1億円を超えていることが理由のようです。

 

確かに、野沢雅子さんと田中真弓さんは二人とも芸歴が長く、超有名アニメの主人公を演じていることなど共通点がありますよね。

 

大御所声優の野沢雅子さんが1億円を超えているなら、田中真弓さんも同じくらいの年収はありそうです♪

 

田中真弓さんが若い頃には「ドラゴンボール」のクリリンや、「天空の城ラピュタ」のパズーなど、誰もが知っているような役を演じています。

 

その他にも、「おそ松くん」や「魔神英雄伝ワタル」「幽☆遊☆白書」といった有名作品でレギュラー出演していて、このころから年収もすごかったと言われています。

 

とはいえ、ベテラン声優のギャラは1回の出演あたり10万円ほどとも言われています。

田中真弓さんは人気の声優なので倍の20万円とも、大御所なので50万円とも言われているようです。

 

 

田中真弓さんが、現在、年間を通して出演している作品は「ワンピース」「忍たま乱太郎」「ゲゲゲの鬼太郎」の3作品。

 

1クールで12話、1年間で48話となるので、年間を通して出演する作品の田名真弓さんのギャラは960万円ほど?と考えられますね。

上記の3作品を合わせた2880万円ほどが年収であると推測できます。

 

また、田中真弓さんはこのほかにもナレーション、ゲームや吹き替えなど多くの作品に出演しているので、かなりの年収があると思われますね。

 

具体的な数字は明らかにされていませんが、こうしたことも考えると、田中真弓さんの年収は1億円を超えているかもしれません。

 

 

田中真弓は歌ってもスゴイ!

そんな人気声優の田中真弓さんですが、演技力だけでなく歌唱力もすごいという噂です!

その歌唱力は、舞台で歌った際に涙を流すファンが続出するほどなのだとか…

 

田中真弓さんは、作曲家の鈴木邦彦さんのもとで修業をしたり、バーで歌っていたこともあり、デビュー前から歌唱力を評価されていたそうです。

 

声優はアニメのキャラクターソングなどで歌うことも多く、田中真弓さんもワンピースのキャラクターソングを歌っています。

 

そのワンピースのキャラクターソングの「We are HERE!」は、ルフィらしい勢いと明るさがうまく表現されていて、ビブラートなどの技術面の高さもファンから高く評価されています。

 

ほかにも、歌唱曲の多い「サクラ大戦」の「愛は永久に」は、舞台で歌った際には圧巻の歌唱力を披露し、多くのファンが涙したようです。

 

最近の声優は歌が上手い人も多いですが、それと比べても田中真弓さんの歌唱力や技術力はやはりすごいですよね♪(^^)

 

田中真弓 年齢などのプロフィール

名前:田中真弓
生年月日:1955年1月15日
出身地:東京都
身長:150㎝
血液型:A型
職業:声優、女優、ナレーター
所属:青二プロダクション

 

1978年「激走!ルーベンカイザー」高木涼子役で声優デビュー。

1983年「うる星やつら」藤波竜之介役で知名度を上げる。

 

そんな田中真弓さんの年齢は…

2019年8月現在、なんと64歳!!

 

あの容姿と声で、還暦を過ぎているとは…ビックリですね!

 

代表作には…

1986年「ドラゴンボール」クリリン

同年「天空の城ラピュタ」パズー

1988年「おそ松くん」チビ太

1999年「ONE PIECE」モンキー・D・ルフィ

などがあります(^^)

 

息子はこーすけ?声優を務めたキャラ

尾田栄一郎 年収や家がすごい

 




田中真弓 若い頃からの経歴や出演作品

多くの人気作品のキャラクターを演じている田中真弓さんの経歴が気になりますよね。

 

今では人気声優の田中真弓さんですが、実はもともとは女優として芸能界入りしていたそうです!

田中真弓さんの声量や演技力を考えると、「なるほど!」ですね(^^)

 

田中真弓さんは、大学生のころから演劇に興味を持っていたのだとか。

そして、学芸祭のクラス公演などで演劇をしたことをきっかけに、舞台女優を目指すようになったようです。

 

しかし、舞台女優を目指すには身長が低かった田中真弓さん。

できる役柄が限られてしまい、使いづらいとの理由で文学座や青年座に不合格になってしまったようです(>_<)

 

そして、田中真弓さんは所属している人に小柄な人が多い、「テアトル・エコー」という事務所に所属することになりました。

 

実は、この事務所への所属が決まる前にはアナウンサー試験も受けていたという田中真弓さん。

こちらは最終試験まで進みましたが、残念ながら不合格となってしまったようです。

 

アナウンサー試験にもチャレンジしていたとは、これまた驚きですね!

 

そんな田中真弓さんの声優デビューは、1978年でした。

 

田中真弓さんの主な出演作品はこちらです。

1978年「激走!ルーベンカイザー」高木涼子
1983年「うる星やつら」藤波竜之介
1986年「ドラゴンボール」クリリン、ヤジロベー
1986年「天空の城ラピュタ」パズー
1988年「おそ松くん」チビ太
1988年「魔神英雄伝ワタル」戦部ワタル
1992年「幽☆遊☆白書」コエンマ
1993年「忍たま乱太郎」摂津のきり丸
1994年「とっても!ラッキーマン」ラッキーマン / 追手内洋一
1995年「モジャ公」モジャ公
1996年「サクラ大戦」桐島カンナ
1999年「ONE PIECE」モンキー・D・ルフィ
2018年「ゲゲゲの鬼太郎」砂かけばばあ

さすが、かなり多いですね。

 

このほかにも、ナレーションや吹き替えなどマルチに活躍しています(^^)

 

2019年8月9日には、ワンピースの劇場版「ワンピース スタンピード」が公開されます!

 

アニメ「ワンピース」の放送20周年を記念した劇場版ということで、楽しみですね♪

 

 

余談ですが、ワンピースの作者・尾田栄一郎先生の自宅はかなりすごいらしいです!!

 




田中真弓の結婚や夫について

多くの作品に出演している人気声優の田中真弓さんですが、実は結婚していたそうです。

 

実は、劇団仲間の渡辺正行さんと交際していたという田中真弓さん。

1977年ほどから8年ほど交際していたようですが、渡辺正行さんとは結婚には至らず(>_<)

 

そんな田中真弓さんは、1985年12月25日に声優の柴本浩行さんと結婚しました。

 

2019年6月に声優の梶裕貴さんと竹達彩奈さんも結婚していましたし、声優同士の結婚は多いですよね。

 

田中真弓さんと柴本浩行さんは、声優の三ツ矢雄二さんが発足した劇団「プロジェクトレヴュー」で出会ったそうです。

 

最初のうちは田中真弓さんが片思いをしていましたが、三ツ矢雄二さんがキューピッドとなったのだとか。

その後、田中真弓さんは柴本浩行さんと付き合うことになり、結婚に至ったようです(^^)

 

ハッピーエンドかと思いきや、のちに二人は離婚。

離婚の理由については明かされてはいませんが、噂では収入の格差が原因と言われています。

 

しかし、離婚後も共演はしていたそうで、田中真弓さんと柴本浩行さんとの関係は悪くないようですね♪(^^)

 

田中真弓にはジャグラーとして活動する息子がいた!

過去に結婚していた田中真弓さんですが、実は息子さんがいるそうです!

 

結婚していたことも驚きでしたが、子供もいたんですね。

 

田中真弓さんと柴本浩行さんが結婚した翌年の1986年11月2日に長男が誕生。

名前を阿部孝祐(あべ こうすけ)さんというそうです。

 

なんと阿部孝祐さんは「こーすけ」という芸名で大道芸人として活躍しているのだとか。

 

こーすけさんは高校生のころにジャグリングにはまって、独学で大道芸を学んでおり、路上などで大道芸を披露したこともあるそうです。

 

病院やイベント出演などを中心に活動していて、何度かテレビでも紹介されたことがあるようなので、今後も期待ですね♪

 

 

 

 

田中真弓の年齢は?若い頃から年収がすごくて億越えとの噂まとめ


引用:https://otocoto.jp/

「ワンピース」のルフィの声優としておなじみの、田中真弓さん。

 

田中真弓さんの年収は1億円ともいわれていて、若い頃からかなりの年収だったと言われています。

 

田中真弓さんは演技力も高いですが、歌唱力も高く、舞台ではファンが涙を流すほどの歌唱力を披露しています。

 

数多くの作品に出演していて、現在では声優のイメージが強い田中真弓さんですが、本当は女優として芸能界に入っていたそうです。

現在はナレーションや吹き替えなどでも活躍していて、今後も田中真弓さんの活躍に注目ですね♪

------------------------------------------

-声優

Copyright© アレコレ気になる!あらかると♪ , 2019 All Rights Reserved.