健康・美容

ラカントSで糖質制限中!糖質が高いけど血糖値が上がらない?

ラカントSで糖質制限中です!自然派甘味料で、ダイエットにもおすすめのようです。しかし、よく見ると糖質が高いんです!糖質制限に使えるのか気になりますが血糖値が上がらないのだとか。ラカントSは糖質制限中の方におすすめの甘味料!糖質が高いけど血糖値は上がらない?









ラカントSの糖質が高いけど糖質制限で使えるの?

ガッツリな糖質制限ではないのですが、最近緩やかな糖質制限にハマっています。

その際におすすめなのが砂糖の代わりに使う「ラカントS」なのですが…

 

この「ラカントS」、栄養成分表示を見ると【100g中「炭水化物 99.8g」「糖質 99.8g」】となっています…

 

糖質制限って、基本的には「炭水化物(糖質)」を制限するという理解をしていた私は、頭の中「????」でいっぱいになりました笑

 

緩やかな糖質制限(ロカボ)は、朝昼晩の食事で、1食の摂取糖質を20~40gと間食は1日10gまでという目安で、1日70~130g以内にするもの。

 

いくら砂糖(ラカントS)を100gなんて一回の食事で口にしないまでも、この糖質じゃ砂糖からラカントSに変えた意味がわからない…と悩みましたww

 

どういうことかと調べてみたら、ラカントSの主原料である「エリスリトール」が栄養分類上“糖質”になるのだそう。

 

そして、この「エリスリトール」は食べても体内で栄養として使われることはなく、ほとんど身体の外に排出されるのだとか!

 

ということなので、ラカントSの栄養成分表示の「炭水化物 99.8g」ですが、糖質制限中でも使って大丈夫な甘味料ということ!

 

よかったです~♪ww

 

 

ラカントSは糖質制限中に使える!ダイエットにもおすすめ

ラカントSの炭水化物の量で驚いたのは、きっと私だけではないはずww

 

このラカントSに含まれているものは、天然由来の成分なのだそうで、エリスリトールはトウモロコシから、ラカンカエキスは羅漢果という果実から取れるもの。

 

人工甘味料とは違うようですね。

人工甘味料は、摂りすぎると糖尿病のリスクが増えるなどの副作用も報じられたことがありました。

 

気にしない人もいるかもしれませんが、個人的には健康にちょっと気をつけたいということもあって、やはり身体に心配なものよりも安心できるものを口にしたいですよね。

 

そういった意味でも、ラカントSは天然由来の成分しか使われていないということで、ダイエットに取り組むのであれば、人工甘味料よりもラカントSがおすすめです(^^)

 

ラカントSは血糖値を上げない?糖質制限中の料理やスイーツに使える?

そんな、ダイエットにもおすすめというラカントS。

 

炭水化物がほとんど体内に吸収されないので、血糖値も上がらないのだそうです♪

 

 

また、砂糖と同じ甘さということなので、普段のお料理やスイーツ、そしてコーヒーや紅茶の甘味料として砂糖と同じように使えます(^^)

 

ラカントSには、顆粒タイプや液状のものがあります。

私は、顆粒タイプと液状のものを購入しました。

ラカント

 

 

また、お料理の色を変えない「ラカントホワイト」というものもあるようですね!


スイーツを作るときにはホワイトを使うといいかもしれません(^^)

 

しかし、スイーツや果実シロップなどを作る時、ラカント単体では上手に仕上がらないこともあるようです。

 

そんなときは、砂糖(グラニュー糖)と併用するなどしてみてもいいかもしれませんね(^^)

 

また、ラカントには色々な関連商品もあるんです♪

すき焼きのたれやジャム、そしてキャンディーも!!Σ(・∀・;)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ラカント すき焼のたれ(300mL)【ラカント】
価格:367円(税込、送料別) (2019/9/3時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

東京サラヤ ラカント カシスジャム 200g
価格:534円(税込、送料別) (2019/9/3時点)

 

私は、低糖質のパンにジャムを使いたくて、ラカントのジャムも買いました(*´∀`)

 

普段はジャムを使うことがなかったのですが、いい感じで減っています!ww

パンだけではなく、ヨーグルトにも使えます♪(^^)

 

お鍋の季節に、すき焼きのたれもいいですね♪

 




ラカントSを使って緩やかな糖質制限(ロカボ生活)やってみた!

現在、私は緩やかな糖質制限中(ロカボ生活中)です。

糖質制限をしようと思って最初に購入したのは「ラカントS」でした。

 

ご飯や麺類などの炭水化物は基本食べないか、食べても少量で済ませ、おかずはガッツリ食べています(^^)

肉や魚、野菜もたっぷり食べます♪

 

そして、料理やコーヒー・ヨーグルトなど、それまで砂糖を使っていたものを「ラカントS」に変えました。

 

調味料は、ソースやケチャップは使わなくなりました。

意外なことに、マヨネーズは使っても大丈夫な調味料なので、ゆで卵やブロッコリーを食べていることが多いかも笑

 

フルーツも糖質が高く、糖質が低いのはアボガドくらいなのですが、私は冷凍のフルーツを少しずついただきます♪

自然解凍して、ヨーグルトとラカントで食べます(^^)

 

普段の買い物でも、糖質(炭水化物)の量を見るのが楽しくて仕方ないんですww

 

豆腐などの大豆製品も糖質制限にいいのですが、おでんもおすすめですよ!

鍋の季節はきのこたっぷりでガッツリ糖質制限が楽しめそうな予感がしますww

 

ラカントSを使って糖質制限!体重や体脂肪率が減少!

そんな、ラカントSを使った糖質制限をしようと思ったのは、足の爪が切りづらくなったことや、体重がびっくりするくらい増えていたこと^^;

 

病院での血液検査で、コレステロールが高かったのも「ヤバイ!」となった一因です。

 

以前は、ちょっと食べる量を減らしたり体を動かせばどうにかなっていたものが、最近はどうにもなっていないことに気づいて本格的にダイエットを考えました。

 

でも、食べるものを我慢したり、つらい運動を続けるということはしたくなくて…

 

色々探して辿り着いたのが、聞いたことだけはあった「糖質制限」

 

え、でもご飯食べられないなんてムリ…と思いましたが、ロカボはご飯を半膳にすればいいようなので、「できそう♪」って思いました笑

 

そんな、緩やかな糖質制限を始めて2ヶ月…

体重は2kg減、体脂肪率も「軽肥満」数値から標準まで下がりました(^^)

 

即効性はないですが、効果は出ているのかな?という気がします♪

 

あとは血液検査で中性脂肪が下がってくれたらいいのですが…

とりあえず、少しずつ健康になっている(ような)自覚はあるのですが、どうなることやら^^;

 




ラカントSに危険性はないの?

そんな、血糖値対策やダイエットにもおすすめのラカントSですが、危険性を疑う声もあるのだとか…

 

ラカントSは天然由来成分でできていて、カロリーや糖質が0なので安全なような気がしますが、どうなのでしょうか。

実は、そんな危険性を言われるのには、甘味に対する依存が関係しているようです。

 

ラカントSの成分に危険性はないようですが、ラカントの甘味に慣れてしまうことで、甘いもの無しでは生きていけなくなるという心配があるようなのです。

 

確かに、どれだけ摂取しても安全安心ということはないのかもしれません。

 

ラカントSを摂取しすぎることで、味覚が鈍ったりお腹がゆるくなるということがあるとも言われているようです。

 

どれくらいで過剰摂取になるのかということではなく、やはり適切な量を心がけたいですね。

 

 

 

 

ラカントSで糖質制限中!糖質が高いけど血糖値が上がらない?まとめ

ラカントSを使って糖質制限中に、ラカントの糖質(炭水化物)の量が高くてびっくりして調べたことをまとめてみました。

 

ラカントSに含まれる「エリスリトール」は、ほとんど身体に吸収されないので、カロリーも糖質も0で、血糖値も上がらずダイエットにおすすめの甘味料とのことでした(^^)

 

ほぼ砂糖と同じ甘さで、使用する際も砂糖と同じように使えますが、お菓子やシロップを作るときなどは注意が必要なようです。

 

また、ラカントSは天然成分でできているので基本的に安全な甘味料のようですが、過剰摂取は味覚が鈍ったりお腹がゆるくなるということもあるようですね。

 

緩やかな糖質制限中の私ですが、ラカントSの適量を心がけながら、引き続きダイエットに励みたいと思います♪

------------------------------------------

-健康・美容

Copyright© アレコレ気になる!あらかると♪ , 2019 All Rights Reserved.